動画マニュアル

効果的な研修教材の制作をトータルでプロデュースします。

動画マニュアルは、多くの情報を正確に伝達できます

マニュアルを動画にすると、紙マニュアルでは表現できない実際の動きや音などが加わり、多くの情報をより正確に伝えることが可能になります。


60 年以上にわたって自動車のマニュアル制作に携わってきた丸星は、取扱説明書だけでなく、サービスマニュアルやクイックガイド、チュートリアルなども動画コンテンツとして提供します。


技術的な知識を有するテクニカルライターがシナリオ制作を担当するので、高度な知識を伴う技術映像の制作も可能です。


動画マニュアルは、内容が複雑であればあるほど効果を発揮するコンテンツです。同時に、ネット配信が可能であることから、印刷・梱包・物流コストもかかりません。
さらに、スマートフォンやタブレット端末を使えば、いつどこにいても視聴可能です。


マニュアル制作で得た豊富な経験を活かして、使える動画マニュアルを提供します。


VR、AR、360°カメラなど、最新技術を追及した動画マニュアルも提供します

丸星は、VR(Virtual Reality:仮想現実)、AR(Augmented Reality:拡張現実)、360°カメラなどの新技術も動画マニュアル制作に活用しています。
スマートフォンをかざしたり、写真を撮るだけで、操作方法の解説動画にアクセスできます。また、目次を VR や AR を使って絵目次化するだけでも検索性は一気に高まります。
目的のコンテンツに素早くアクセスでき、動画マニュアルによって操作方法を直感的に理解できる環境を提供することは、ユーザーの満足度向上につながる重要な要素でもあります。


丸星は、お客さまの製品の機能性を、より多くのユーザーに知っていただくために、日々最新技術の研究を重ねています。

絵コンテ(シナリオ)制作は、テクニカルライターが担当

絵コンテ(シナリオ)制作は、自動車、産業機械などの分野において、豊富な知識、経験を持つテクニカルライターが担当します。
お客さまとの打ち合わせからテクニカルライターが参加し、製品開発者の意図を汲み取りながら技術や操作手法についての理解を深めシナリオを制作します。
撮影現場にもテクニカルライターが同行し、より理解しやすい操作や手順のシーンを検証しながら撮影を進め、ナレーション収録や編集においてもテクニカルライターがディレクションをおこないます。
丸星では製品を深く理解したテクニカルライターが制作の中心となるので、ユーザーにとって最適な動画マニュアルを提供することが可能です。


【サービスの流れ】

動画マニュアルを、様々な言語に翻訳できます

日本で制作した動画マニュアルを海外に配信・展開したいというニーズには、丸星の翻訳部門および海外拠点が連携して対応します。
世界 5 か国に 8 拠点を持つ丸星は、50 以上の言語に対応してきた実績があります。

また、東南アジアを中心に現地での撮影および編集もできますので、現地にしかない製品の動画マニュアルの制作も可能です。
日本国内スタッフが窓口となって現地スタッフとの橋渡しを行いますのでご安心ください。